タッチイズラブジーンズの特徴

  • JEANS

全体のサイズ感と、ジーンズの裾の長さのバランスを大事にして、サイズ選びをしています。

ウエストサイズだけでなく、お一人お一人に合わせた長さでお作りするオーダージーンズは、最初から、自分の好みの長さで出来上がる、裾上げをしなくても良いジーンズ。
はき心地の良い、スッキリ見える、流行に大きく左右されない長く愛用できるストレートの形です。

形は、時代に合わせてバージョンアップを繰り返しています。

はき心地の秘密は、素材の良さと共に、動きやすく、長い時間、穿いても疲れない形を追求しています。
そして時代感を毎年少しずつ取り入れながらバージョンアップを繰り返しています。
長く穿けるジーンズにとって重要なシルエットは、自然なテーパードのストレート。今までにない新しいストレートの形です。

裾直し(=裾上げ)の失敗がありません。

一度出来上がったジーンズを、裾上げをして丈の長さを合わせるのではなく、お一人お一人の長さに合わせてジーンズを作っています。

靴を履いた時に、地面につかないくらいの長さとか、ひざ下のクッション(たるみ)を、この位とか、お客様と相談しながら決めています。
お渡しの時に、ぴったりの丈の長さになるようにするので、裾直し(=裾上げ)の失敗がありません。
もちろん、出来上がってから、もう一度洗ったりする必要はありません。

ロールアップした時の長さも、ご相談ください。

大きな鏡の前で、試着用のジーンズを履いて、バランスを確かめていただきます。
『この位のボリューム感で、この長さにしたい。』といったリクエストにも、お応えしています。

デニムが身体から離れているからこそ、感じられるセクシーさ

タッチイズラブジーンズの重要な特徴の一つに、フロントスタイル、バックスタイル、共に余裕のある形です。
デニムが身体から離れているからこそ、セクシーさを感じられます。
バックスタイルは、ダックテイル(アヒルのしっぽ)と呼ばれている形が、後ろ姿にメリハリを与えています。

メリハリの効いたバックポケット

バックポケットの上半分はデニムを2枚重ねた仕様になっています。
人間の目は、ほんの少しの凹凸を見分けられるから、バックポケットだけでも、4種類の太さの異なる糸を使い、場所によって真っ白の糸と、ベージュっぽい白い糸の2色の糸を使い分けています。
まだ新しい時のジーンズは、バックポケットのカーブと、ステッチのコントラストが、凹凸感を引き出します。

1

2 3 4

同じカテゴリーの記事

RECOMMEND

最近の記事
ジーンズについて
  1. コーディネートのご提案。チノ編

  2. 日常にこそ、上質な服を。

  3. アクセス

  4. タッチイズラブジーンズの特徴

  1. コーディネートのご提案。チノ編

  2. 日常にこそ、上質な服を。

  3. アクセス

  4. タッチイズラブジーンズの特徴

  5. touch is love ブランドについて

  6. ジーンズをオーダーする|サイズサンプルの試着から出来上がりまでの流れ

  7. 初めてジーンズをオーダーしてくださったお客様にデニムバッグをプレゼントしています

  8. 愛あるジーンズのプレゼント

  9. 誕生日や記念日の入ったオリジナルジーンズ

  10. ジーンズの内側には、幸福の豆をデザインしたブランドネーム

TOP