保存版 スポーツウェアとジーンズのコーディネートのコツ

これは今までに僕が、お店にご来店くださりご質問をくださったお客様に直接、お伝えしてきたことを書いています。

そしてこの記事が、ジーンズを愛する人とスポーツウェアを愛する人全ての方のお役に立って、不安の解消となり、その人の人生の1シーンでも彩ることが出来たら、本当に嬉しいです。

僕たちデザイナーやアパレルに携わる全ての人が目指しているものは「彩りや喜び、自信やその人のスタイル」であり、決して誰かのコーディネートや選択を、馬鹿にしたり、蔑んだりする、ネタやタネではない。どうかこのことを、とりわけ流行や他者の目線が気になる若い年齢の人たちには、理解しておいて欲しいと、心から願います。

その上で、ゴールドウィンとリーバイスの2社で働かせて貰った後に独立した経験から、スポーツウェア、この時期だったらジャケットとジーパンの合わせ方のコツについて、解説していきたいと思います。

個人のお客様からのお問い合わせ(ショップ情報)はこちらから↓

https://touchislovejeans.com/blue-design-limited/

法人様からのお問い合わせは↓までお願いいたします。

touchislove@me.com

ブランドの特徴に着目するコーディネートが大事です。

The North Face + Levi’s + Vansのコーディネート例

この組み合わせは、アメリカ西海岸が起源のブランドをコーディネートしたもの。普段であればコーディネートの邪魔になるブランドロゴも、シンプルな色の組み合わせによって、違和感のないコーディネートになります。

The North Face + Levi’s + Vans 西海岸に着目したコーディネート

The North Face + touch is love JEANS + Vans のコーディネート例

この組み合わせは、動きやすさや着心地・穿き心地というシンプルな基本性能に着目したコーディネートしたもの。普段であれば、ポリエステルと綿という素材の光沢感の異なる組み合わせは垢抜けなくなりがちですが、ネイビーやブラックといったシンプルな色の組み合わせが、基本性能という特徴を引き立たてます。

The North Face + touch is love JEANS (ネイビーステッチモデル)+ Vans シンプルな基本性能に着目したコーディデート

The North Face + touch is love JEANS + Danner のNG例

この組み合わせは、コーディネートのNG例。一見すると、The North Face + touch is love JEANS + Vansと変わらない気がするのですが、実は、このDannerブーツのトウとヒール部分の光沢のある表革が、綿100%のデニムとのコーディネートのバランスを崩しています。大きな面積を締めるポリエステル素材のトップスと、綿100%のジーンズを組み合わせる時は、この、光沢感の出過ぎに注意が必要です。
また、海テイストではないブランドのブーツを、山が起源のブランドのアウターとコーディネートすることで、『山』の要素が強く出過ぎる為に、ミスマッチ感が漂います。湘南の海が起源のタッチイズラブジーンズとのコーディネートでは、なおさらです。

The North Face + touch is love JEANS (ネイビーステッチモデル)+ Danner (NG例) 山の要素が出過ぎた失敗例

まとめ

スポーツウェアとジーンズの合わせ方にとって有効なのは

1、出身が同じ地域のブランドをコーディネートする

2、基本性能に焦点を合わせてコーディネートする

3、光沢感の出過ぎに注意してコーディネートする

の3点です。

スポーツウェアとジーンズの合わせ方でお困りの時は、遠慮なくお知らせください。

関連記事

★冬季セールのお知らせ★

カットオフジーンズの活用

おすすめ
ジーンズについて
  1. ジーンズと靴下のコーディネート大人編

  2. 保存版 スポーツウェアとジーンズのコーディネートのコツ

  3. ジーンズの主張を抑えたトップスを選ばないネイビーステッチジーンズ

  4. ノースフェイスとタッチイズラブジーンズとのスポーツコーディネート

  5. よりシャープな後ろ姿にリニューアルしたバックポケット

  6. デニムジャケットとジーンズの組み合わせ

  7. 膝下を短く見せないジーンズのロールアップ

  8. デニムジャケット|シャトルデニムを使った贅沢なジャケット

  9. スポーツウェアとジーンズのコーディネート|冬のビーチスタイル

  10. デニムジャケットの冬コーデ

  1. 大人の着こなし|カットオフジーンズの活用シューズ編

  2. 裾のアタリが残る、いかにも裾上げしました、じゃないジーンズ。

  3. シャトル織機で作られたデニムの心地良さを感じて欲しいから

  4. ジーンズとコーディネートするデニムのリングベルト

  5. ジーンズの内側には、幸福の豆をデザインしたブランドネーム

  6. 自分だけのオリジナルジーンズ|リベット打ちを体験できます。

  7. ジーンズの修理

  8. ジーンズのプロであるジーンズの洗い工場が実際にやっている洗濯方法

  9. レングスオーダージーンズ|涙の形のステッチが消えてなくなります

お店の外観と内観

オンライン予約

TOP