2023-06-09

デニムジャケットの裾の見返し部分

先日、私が、以前、大変お世話になったアパレル会社の方が、茅ヶ崎にいらしたついでに、タッチイズラブジーンズストアにも立ち寄ってくださいました。

その方は、繊維業界の知識と経験は勿論のこと、社会人としての経験、そして、個人の趣味の分野など、私がとても尊敬する方です。

その方が、タッチイズラブジーンズストアの店内にかかっているデニムジャケットを見て、注目してくださったのが、写真の部分。

デニムジャケットの裾の見返し部分です。

ここの切り替えは、一般的なジャケットの裾の見返しの作りとは異なります。デニムの厚さと縫いにくさを考慮してこの様な作り方(縫い方)にしています。

この部分を、二つのパーツに切り替えて、合わせている事を、感心していただけました。

私は、この方の「物にしづらい部分」を解決する目利き力と、成功に導く力がとても好きなのです。

今現在は、お会いする機会のない方ですが、その方に気にかけて頂いた事が、とてもありがたい事だと思いました。

※お願い
雑誌、WEBなどへの記事内容の転用は、ご一報ください。連絡先は、touchislove@gmail.com タッチイズラブ®︎ジーンズ 工藤琢です。よろしくお願いします。

関連記事