ジーンズを選ぶ理由はcomfortable

私が出かける時、ジーンズを選ぶ理由は、便利だからです。

海で、砂浜や岸壁やベンチに座る時、砂がついたら手で払えば良いし、スーツのズボンほど、生地のダメージに気を使わなくても良いから。

そして、汚れたら洗濯機で洗えば良いし、乾いたら、アイロンなんて必要がなく、すぐに穿けるから。

この便利だというイメージを英語で言うと comfortable だと、アメリカ海軍出身のE.C.LAUFER教授から教わりました。今から32年前のことです。

大学生の私は、いつもジーンズ。それと白いTシャツ。冬は、上に何かを羽織るだけ。靴は白いスニーカーでした。

ジーンズは、2〜3本持っていて、横浜とか鎌倉とか、ちょっとおしゃれなところに行くときは、一番お気に入りの色のジーンズ、501。天気を気にしながらの洗濯ローテーションを組んでました。

理由は、洗い立てのゴワッとしたジーンズを穿いて行きたかったから。おしゃれな場所に、1日〜2日穿いてペタッとしたジーンズを、穿いて行きたくなかったから。

Tシャツは、3〜4枚持っていて、襟が伸びたりしていない一番白いTシャツ、ヘインズ。ジーンズと同じように、おしゃれなところに行く時は、洗濯ローテーションを気にしてました。

30年後の今も、毎日、ジーンズの色と、Tシャツの襟と白さを気にしている事に気づいたら、笑ってしまいます。そして、なんだか懐かしい気持ちになりました。

皆さんのお気に入りの格好はどんな感じでしょうか。日々の暮らしの中で、どこかに出かける時、服を選ぶ基準は何でしょうか。

ジーンズは、買う時の、丈の長さに気をつけたら、あとは、時間。次第にお気に入りの色に変わります。

是非とも、お気に入りの色のジーンズと、白いTシャツの組み合わせで、ちょっとおしゃれな場所に出かけてみてください。

卒業式の日に手渡された卒論。国際学科のE.C.LAUFER先生が添削してくれて、わざわざタイプまでしてくれたもの。感謝しています。

関連記事

おすすめ
ジーンズについて
  1. ノースフェイスとタッチイズラブジーンズとのスポーツコーディネート

  2. よりシャープな後ろ姿にリニューアルしたバックポケット

  3. デニムジャケットとジーンズの組み合わせ

  4. 膝下を短く見せないジーンズのロールアップ

  5. スポーツウェアとジーンズのコーディネート|冬のビーチスタイル

  6. デニムジャケットの冬コーデ

  7. チノパンツ|ワイドフィットストレート

  8. ジーンズギフト券

  1. 裾のアタリが残る、いかにも裾上げしました、じゃないジーンズ。

  2. シャトル織機で作られたデニムの心地良さを感じて欲しいから

  3. ジーンズとコーディネートするデニムのリングベルト

  4. ジーンズの内側には、幸福の豆をデザインしたブランドネーム

  5. 自分だけのオリジナルジーンズ|リベット打ちを体験できます。

  6. ジーンズの修理

  7. ジーンズのプロであるジーンズの洗い工場が実際にやっている洗濯方法

  8. レングスオーダージーンズ|裾のアタリの残るジーンズ

JEANS|Regular Fit / Tapered

DENIM RING BELT

DENIM JACKET

CHINOS | Wide Fit / Straight

TOP