デニムジャケット|Tシャツに似合うデザイン

Tシャツに似合うデニムジャケット

ジーンズに合わせたいトップスNo.1は白いTシャツ。
けれどもオールシーズン、Tシャツ1枚で過ごせないので、Tシャツの上に重ね着できるトップスが必要です。
今まで、シャツやネクタイに合わせられるジャケットはあったけれど、Tシャツに似合うジャケットは、探してもありませんでした。
なので新しくデザインしました。
しかも、アウターとしてだけでなく、重ね着のインナーとしても活躍できるデニムジャケット。
こだわりは、前襟の形、着丈と袖丈のバランス、ビンテージデニム、そして流行に左右されないスタンダードな形のジャケットという点です。
オーダーにてお作りします。

Tシャツの上に、シャツを重ね着するのは、見え方的にNG 

Tシャツの上にシャツを重ね着するのはNGな理由は、Tシャツの首周りのリブが、シャツの襟元からどうしても、見えてしまうから。
Tシャツのリブは顔の近くだし、シャツの襟も顔の近くなので、二重になってスッキリ見えないからです。
さらに、素材が薄いもの同士をコーディネートすると、凹凸感がないコーディネートになってしまうから。
シャツの下には、Tシャツを着ないで、素肌の上に着て欲しいのです。

じゃあ、Tシャツの上には、シャツじゃなくて、何を着れば良いのか?
いろんなお店を探しても、Tシャツに合わせるシャツに代わるトップスがなかなか売ってないのです。

シャツの代わりに、Tシャツの上に重ね着できるジャケット

このジャケットの良いところは、
1、襟が立つ。ので、顔を小さく見せれる。

2、ジャケットの一番上のボタンを外して着ると、胸元のVゾーンがシャツより広いので、スッキリ感が出る。

3、ジャケットの素材は、ジーンズと同じ14オンスのビンテージデニム。生地自体に凹凸感=高級感があるので、Tシャツと重ね着してもぺったりとした印象にならない。

4、濃いインディゴ色なので、白いTシャツと、色の凹凸感が出る。

5、デニムジャケットのステッチカラーはすべての箇所がネイビー。Gジャンの金茶のコントラストステッチのようにカジュアル過ぎないから、上品なコーディネートができる。

という5つの点。

まとめると、touch is love ®︎ のデニムジャケットは、シャトルデニムを使っているから、素材の高級感があり、Tシャツの上に重ね着すると、さらに凹凸感が出て、顔まわりがスッキリ見えます。
色あいも濃いインディゴに、ネイビーのステッチなので、落ち着いた印象を与えます。なので、このジャケットを、Tシャツの上に重ねるだけで、葉山の日影茶屋でお昼を食べる時でも、鎌倉の七里ヶ浜の駐車場で海を見てる時でも、横浜の氷川丸にも似合うのです。さらに、サイズ感が今風で、着心地が良くって、ボタンなんかの細かい所の質感が良いジャケットなのです。

デニムジャケットのコーディネート(冬バージョン)はこちら

形のこだわり

 ラペル・・・シャツのように一番上のボタンがついていて、ボタンを留めても着れるし、外しても着れること。カジュアル感の出過ぎるカーブしたラペルではなく直線なのでシーンを選びません。

襟先・・・ボタンを開けている時も広がり過ぎず、ボタンを留めている時も、ダサく見えない角度と長さ。

襟・・・立てて着た時に、自然に立ち上がること。普通に折って着た時も収まりが良いこと。

胸元・・・Tシャツの上に着た時の胸元の見え方が、Tシャツの上にシャツを重ね着したみたいに見えないこと。

前立て・・・前たての端からボタンの先までの距離があるので、高級感があります。さらに、見返し抑えのステッチは、顔まわりをスッキリ見せるため、広がりの少ないラッパ型のステッチ。

肩・・・膨らんで見えないこと。ずり落ちて見えないこと。肩の後ろが膨らんで見えないこと。

脇・・・もたつき、だぶつきが少ないこと。脇線と袖下の合せを無理に揃えない仕様。

袖・・・カフスボタンを開けて腕まくりできること。長袖のシャツを着て手を下ろした時に、シャツとのコーディネートでは、シャツの袖が5mm〜1cmくらい見える、バランスが取れた長さ。デスクワークしやすい腕の前振り。電車でつり革を掴んだ時に自然さを損なわないこと。

丈・・・Tシャツやシャツの裾が見えにくいこと。

サイズ感・・・ツイードなどのジャケットの下に重ね着できること。

生地・・・ジーンズと同じ、シャットル織機を使って作られた14ozのビンテージデニム。 色は、洗い込んでいくと、このデニムジャケットの上に着たもう一枚のジャケットとの色の相性が抜群に変化すること。

こんな気持ちを込めた、一生モノのデニムジャケットです。どこにもないデニムジャケット、オーダーにてお作りします。

(素材)
綿100% 日本製シャトルデニム・通称赤耳デニム
touch is love ®︎ のジーンズと同じ14オンスのデニムです。

(カラー)
濃色インディゴ
繰り返し着用とお洗濯を繰り返すことで、ジーンズと同じように色と風合いが変化します。

(料金)
消費税込み44,000円

(オーダーから出来上がりまで)
1ヶ月〜2ヶ月
オーダーの混み具合によります。

(オーダー受付とご試着のご来店予約)
オンラインサイト https://touchislovejeans.store から、ご試着の日時をお選びください。

同じカテゴリーの記事

TOP